読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は全て正解じゃない

いつだって変われるし、 成長できるし、 きっかけはどこにあるかわからない

君が好き2016

 

 

 

 

 

 

今年1年はなんて言ったらいいのかな。

 

 

 

 

 

シゲアキさんのことが好きだって再確認した年でした。

 

 

 

 

 

2013~2014年に色んな人が気になりだして、

 

2015年はとにかく苦手に思ってしまって

NEWSから距離を置いて、

 

2016年、やっと戻ってこれたこの場所。

 

 

 

 

 

 

 

いちばん居心地が良くて、いちばん大切な場所なんだと実感しました。

 

 

 

来年は少し大人になれるように、

素敵なファンになれるような応援の仕方をしていけたらいいな。

 

 

 

 

彼らを中心に世界は回っているような気さえしてしまうけど、彼らのために生きぬよう、

 

 

2017年は、

実生活を頑張らなくてはいけない年。

 

辛くて逃げ出したくなっても

踏ん張らなければいけない年。

 

逃げ場じゃなくって、

支えて貰える場所であるような

生き方をしていけるように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年どうしても自分のの中で、

加藤さんへの気持ちを

封印している訳にはいかなくなったのは

 

 

 

 

…加藤さんの転機となった年齢だったのでは?と思っている24歳に自分がなったからでした。

 

 

 

加藤さんの苦しくて苦しくて辛かった日々を受け入れて

さなぎから蝶へと成長して羽ばたき始めたのはきっと24歳。

 

 

 

辛い気持ち苦しい気持ちを経験して

飲み込んで 抜け出して

加藤さんは変われたんだ。

 

 

 

ピンクとグレー書いたのも24歳だよね?

自分のこの年齢であの話書ける?いや、私は書けない。聞くまでもないくらい。

加藤さんには尊敬の念しか抱いてないので、

時には(っていうかいつもだけど)

モンペになってしまうので

ちょっと…気持ち悪いファンで

本当に申し訳ないです。(泣)

でも彼がぞんざいな扱いされるのは許せないよ〜〜!!!!!!!

加藤さんものすごく凄い人なんだよ!!!!(黙ります)

 

 

 

 

 

 

1年の中で辛かったことも沢山あったけど、

こんな風な考え方出来たらな…

もっと努力しなければな…

自分なんかまだまだだな…

と加藤さんからパワーを沢山もらいました。

 

 

 

 

彼から発せられる言葉のひとつひとつが大切になりました。

 

 

 

 

 

 

2016年全部の仕事を追えた訳じゃないけれど、

 

2017年も加藤さんの関わったお仕事を

 

少しでも知る事が出来たらなと思います。

 

 

そして、自分の感じたことを言葉に残していきたいなって思っています。

はてなブログを月1で更新することを目標に。大好きな彼らの確かな努力を目に見える形で受け止めていきたい。

 

 

ざっと書いた記事なのに愛が重たいから強制終了します。(笑)

 

今年1年仲良くしてくれたみんな。

今年出会ってくれたみんな。

1年間ありがとうございました。

2017年も出来たら…どうぞよろしくお願いします。