読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界は全て正解じゃない

いつだって変われるし、 成長できるし、 きっかけはどこにあるかわからない

back numberの曲を好きなアイドルに歌ってもらいたい part1

2016年の年末にback number のベストアルバムを購入し、NEWSのアルバムが出るまで通勤の車内で聴いていました。

f:id:nsks:20170513231330j:image

 

 

沢山聴いてアルバムを楽しんだその後の楽しみ方は、タイトルのままなのですがback numberの曲を好きなアイドルが歌ってくれるのであれば、どの曲を歌って欲しいかを考えること。

 

この曲この人に合うな~とか、このフレーズを歌って欲しいな~とか考えながら歌ってるところを想像して、MVの構成も考え始めるくらい脳内で妄想が広がっています。(笑)

 

歌詞だけ聴くと女々しい男心を歌っているものも多く、こういう人は嫌だな。って思うことも多いのですが、back number だから許されると感じながら聴いています(笑)back numberが今何故若者に人気なのかと街中でインタビューしている番組を見ると

 

こう答える女性が多かったです。

 

 

 

『好きな人に歌ってもらいたい。』

 

『自分もこんな風に思われたい。』

 

 

なるほど。確かにこんな風に男性に思われたら(重たいけど)幸せかもしれない。

 

女々しい…と思いながら、つい口ずさんでしまったりこの曲好き~~って聴いている自分がいます。切ない歌詞も多いしね(泣)そして、曲を聴きながら、好きな人(アイドル)に歌ってもらうとしたら…

こんな衣装を着て欲しいなとか、このフレーズの時はこの人に…

こんなことを頭の中で繰り広げているだけで、

すっごく楽しい!!!!めちゃめちゃ楽しい!!!!

 

 

 

勝手な偏見で決めてるけど、この曲はこの人にぴったりくる!!って思うものがあるんですよ。みんなにも好きなアーティストが居る場合はこんな楽しみ方もあるので、是非やってみて下さいって言いたいぐらい楽しい!!!

 

 

 

さぁ、これから好き勝手言います。最初に謝ります。すみません。

まずは、NEWS4人に歌って欲しい曲!

 

 

 

『恋』

2012年3月7日 4枚目のシングル。

(ベストアルバム「アンコール」DISC1 13番)

 

片思いの歌。

学生時代を思い出すようなまっすぐで純粋な好きの気持ちを表している歌だと思うのだけど、これを4人の真っ白なイメージに凄くあうな~って思うのです。

 

 

きっと誰より君を想ってるのは

今日も明日も僕だから

ずっと好きだって事を言わないと

会えなくなる前に 言えなくなる前に

その手を

 

 

ああ、切ない。切ない恋心をNEWSに歌ってもらいたい。

NEWSって絶対好きな子に優しくて一途だよね。

誰よりも君を想ってそうだよね。泣ける。その恋応援したくなる。応援させてください(泣)

 

 

 

次は小山さん。

『日曜日』

2012年5月30日  5枚目のシングル

(ベストアルバム「アンコール」DISC1 16番)

 

 

 

ねぇもうすぐお昼だよ 君の声で目が覚めて

ももう少し寝たい気もするな でも君に怒られるな

 

 

 

些細な幸せを歌った歌。

私、小山さんには優しくて穏やかな恋愛していて欲しいっていう勝手な願望がありまして。

彼女をとても大切に大事に扱ってくれる。ささやかな幸せを噛みしめてくれる休日の小山さんを想像すると私もとっても幸せなので、小山さん幸せになって下さい。

先に挙げた出だしの歌詞とサビの歌詞が私のお気に入りです(^^)

 

そうだ あの日君がこっちを向いてバカねって

笑ってくれた時 きっとあの時に変わったんだ

こんな毎日を願う僕に

 

 

 

これ何度も言わせてもらうけど、

お願いだから小山さんは世界で一番幸せになって下さい。

世界平和は小山さんが幸せになること。

 

 

 

 

次は手越さん

『手紙』

2015年8月12日 13枚目のシングル

(ベストアルバム「アンコール」DISC2 14番)

 

これはラブソングではありません。

両親への感謝の歌。

親を大切にしている手越さんにぴったり。

この歌は私の母親もとても大好きな歌です。いつもback numberの歌の中で一番好きな歌。と言います。母が、いつだったかこの曲について言った言葉が忘れられません。

「自分の子どもにこんな風に言ってもらえたら、私は幸せだなぁ。」

と何気なく言った言葉で、どんな歌のなのか気になって聴いてみたら涙なしでは聴けなくて、、、親になるってこういうことなんだなっと思いました。そして、私はまだ親にはなれないなとも思いました。

 

 

嬉しい事があった時に

誰かに言いたくなるのは

自分よりも喜んでくれる人に

育ててもらったからなんだろうな

 

 

 

この歌詞を聴いて、思いつきもしなかった。けれど、その通りなんじゃないかなっと思いました。誰かに言いたい事を自分の事のように聴いてくれる親の存在の偉大さに改めて気づきます。私も大好きな歌だからついくちずさみたくなるんだけど、素敵な歌詞過ぎてこれ一生懸命歌おうとすると喉が詰まってちゃんと歌えなくなるの。泣けてしまうの。

この歌詞を書ける清水さんはとっても素敵な人だな~。と改めてback numberの曲って最高だ…ってなります。

 

愛されている事に 

ちゃんと気付いている事

いつか歌にしよう

 

 

私、手越さんの精神面とか内面が大好きなのでこの素敵な歌は手越さんに歌ってもらいたい。余計響きそうだよね。曲調が彼に合うという訳ではないんだけど。これを手越さんが歌ったら更に泣けそうなんです。誰かを大切に想う優しい心を持っている手越さんにぴったりなんです。

私たちは歌手ではないので、歌ではなくて、タイトルと同じようにいつか手紙を書きたいなと思います。誰かから貰うもので一番嬉しいのは、どんな内容でも手紙だよねっていつも思うので。(あ、明日母の日…。)

 

 

 

 

 

次は、増田さん

『わたがし』

2012年 7月18日 6枚目シングル

(ベストアルバム「アンコール」DISC2 8番)

 

 

想いを寄せる女の子と夏祭りに行った時の歌。

私が増田さんに抱いているイメージはとっても勝手だけど、昔からずっと変わらずいつもニコニコで優しくてあったかくて少し不器用で純粋な少年です。賛否両論あるけど、私はずっと彼のそのイメージを崩せなくて、それを壊したくなくて、イメージにそぐわない彼はあまり見ようとはしていないのだけど、私のイメージする増田さんにぴったりなんです。この歌!!

 

 

水色にはなびらの浴衣がこの世で一番

似合うのはたぶん君だと思う

よく誘えた 泣きそうだ

 

夏祭りの最後の日

わたがしを口で溶かす君は

わたがしになりたい僕に言う

楽しいねって

 

 

片想いの楽しくて切なくて苦しい気持ちをすごく表現してくれてる最高な歌ですよね。

増田さんに可愛らしくやさしくふわふわに歌い上げてもらいたい。

 

想いがあふれたらどうやって

どんなきっかけタイミングで

手を繋いだらいんだろう

どう見ても柔らかい君の手を

どんな強さでつかんで

どんな顔で見つめればいいの

 

 

 

 

 

次は、加藤さん。

加藤さんは…担当なので1曲ではありません。

いっぱい歌ってもらいたい歌があります。厳選します。(笑)

 

まず1曲目。

『光の街』

2014年3月26日 「ラブストーリ」アルバム収録曲

(ベストアルバム「アンコール」DISC110番)

 

 

これもback numberにしては珍しい?曲。両想いの幸せな歌です。

 

 

借りてきた映画は夕飯の後観ようねと

はりきってるけどいつだって君は寝てしまう

 

 

歌詞に出てくる何気ない小さな幸せをしみじみ加藤さんに感じてもらいたいし、こんな恋愛しててもらいたいんですよ。

 

コンビニのくじで当たったアイスを食べながら

自分で買うのより美味しいね 別に同じだろ

文句を言うならあげないよとにらんでいる

君から僕は大切なものをもういくつももらったよ

 

 

すっっっっっごく加藤さんらしくないですか???

こんな会話彼女としてそうじゃないですか???

彼女には別に同じだろって言っといて心の中では大切なものもういくつももらったよって超優しいまなざしで彼女の事見つめるんだよ。絶対。(妄想)

 

 

君は知っているのだろうか

こんなにも救われている僕を

こんなにも世界が輝いて見えてる事を

今君の見ている空や街は

どんな色に見えているんだろう

効いてみよう君が眠ってしまう前に

 

 

ロマンチストだからこんなことも思ってそうじゃないですか???

 

 

 

f:id:nsks:20170513231529j:image

ああ、こんな感じで彼女見つめながらこの歌バックで流したい。

 

 

美しい…

 

麗しい…

 

 

 

 

2曲目は、

『スーパースターになったら』

 

君に嫌われる理由など

山ほど思いついてしまうけど

優柔不断と口だけの

二重苦がきっと決め手だった

 

君を取り戻す 手段はひとつ

また好きにならざるを得ないような人に

 

ネガティブだった彼だけど、

どんどん変わっていく彼をずっと見ていたいと思う。

根は変わらないけど、どんどん眩しくなるね。

 

スーパースターになったら

迎えに行くよきっと

僕を待ってなんていなくたって

迷惑だと言われても

スパースターになって

男らしくなった新しい僕で

迎えに行くから

 

いつだって成長するのをやめない加藤さんは

きっといつだって「新しい僕」を作りだしていくんだよね。

きっかけを見逃さない人。

加藤さんの視野はどれだけ広いんだろうと思う。

狭い世界で生きている私にも見せてくれる。

もう何度も私たちを迎えにきてくれている加藤さん、、、

かっこいいな。好きだな。ずっと。

 

 

 

 

と長くなってしまったのでまだまだ他の大好きなアイドルちゃん達にも歌ってもらいたい曲もあるのですが、それはまた次に(^^)

 

 

ほんの一部だけど勝手にback numberの素晴らしさをとにかく言いたかったブログでした。

お暇な時に想像しながら聞いてみてください。

次はPrinceちゃん達に歌ってもらいたい特集で書きます。勝手に。(笑)